歯周病はうつる病気ですか?FAQ

歯周病は、キスでもうつるって本当ですか?
もうすぐ2歳になる娘がいます。
この子にうつらないかが一番の心配です。

歯周病はうつる病気、
細菌による感染症です!

歯周病とは、口腔内(口の中)の細菌によって引き起こされる歯を取り巻く組織にかかわる病気の総称です。キスでもかんせんしますし、ペットボトル飲料の飲み回し、箸など食器の共有も感染のリスクがあります。

口の中には、約700種類、100億個の細菌からなる「口腔内フローラ(フローラとは細菌叢)」、100億個の細菌の中には、善玉・悪玉の菌があり、バランスが崩れると歯周病や虫歯といった感染症に発展します。

歯周病菌がいつやってくるのか?

歯周病の原因菌は、人から人へ感染するのです。なので、親子、夫婦、恋人間でも感染します。特に、生後19ヶ月から31ヶ月が「感染のまど」と呼ばれて一番感染しやすい時期と考えられています。

生後19ヶ月から31ヶ月(平均26ヶ月)の間に初感染が集中しており、彼らはこの時期を『Window of infectivity:感染の窓』と呼びました。この時期は、ちょうど乳臼歯が生えだしてから生え揃うまでの期間に相当し、この時期の乳児そして母親をはじめとする家族の口腔ケアを注意し、感染時期を遅延させるだけでもう蝕リスクが減少することが複数の研究により示されています。

mi21.net:感染のまどについてより抜粋

この時期に、食器を共有したり、口移しで食事を与えたりすると感染のリスクは高くなります。これは、この時期は、ちょうど乳歯が生えだして生えそろうまでの期間に相当します。この時期に歯周病菌だけではなく虫歯菌も感染するタイミングになります。

この感染の窓のタイミングをクリアできたとしても決して安心ではありません。大人になっても、食器の共有やキスなどにより感染して、口の中の細菌バランスが崩れたりると発症します。

Yahoo!知恵袋などでも、キスによる歯周病感染についての質問はたくさん寄せられています。

歯周病はキスでうつるようですよ!私の友人(男性)も、もともと歯周病臭がしていました。そして、結婚して奥さんが妊娠したのですが、やはり早産(歯周病に多い症例のようです)になりました。
久しぶりに友人と一緒に奥さんにお会いしたのですが、やはり、、友人と同じような歯周病臭がしました。つまり、、、旦那さんから奥さんに感染、歯周病による早産となってしまった。という事のようです。

Yahoo!知恵袋:「歯周病はキスでも感染」より抜粋

といった上記Yahoo!知恵袋のように、大人になってから夫婦間で感染します。つまり、夫婦のどちらかが歯周病であり、歯周病治療を行う場合、夫婦での同時期に治療を行うのがベストといえます。

 

医療情報監修:若林健史

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + seventeen =